Fandom


ワタリ(Watari)

20100531 2923ワタリ

色:赤色
ロール:哀しみを背負った魔将軍 赤色を継ぐ者
形態:白い髪に黄色い眼、全身に切り傷の様な痕、感情によって燃え上がる花火の芯の様な翼を持ち、軍服を着た17歳ほどの少年。思いつめたような表情をしていることがある。または、炎に包まれた煉獄蛇鳥の形を取る。
属性:復讐 愛執 愁い 少年 弔い エーテルの海 
性別:少年~青年
性格:目覚めた後は復讐の感情に満ちて狂気的だったが、使命と宿命を受け入れ将軍の職についてからは冷徹とも言えるほどに落ち着いている。時折自室で物思いにふけることがある。自室には赤い猫のぬいぐるみが置いてある。空色のナイフを持っている。

その他:

■ワタリの話■ かつては当事の将軍に仕えていた使い魔に過ぎない、一介の小悪魔だった。将軍の失踪と共に彼もまた姿を失ったが、その後、別な存在の呼び声によって呼び出された。狂っておりキロ(Chiro)を殺そうとしたが、将軍の職を受け継ぎじきに落ち着いて、現在に至る。迷いと痛みから生まれた存在を見抜き、ナイフを突きつけて従わせる不思議な力がある。彼の空色のナイフには、死んでいった者達からエゴを持ち生きてゆく者達へ訴えるべき何らかの意志が塗り込められている。煙渦巻く下層に存在する彼の砦には多くのはぐれ悪魔と忘れ去られた過去の亡霊が集まっており、彼の指揮と来る時とを待っている。砦の地下には世界を貫くとされる大穴があり、その中腹には巨大な猫の悪魔の死骸が埋まり、凍り付いているという。グン リェン(gong-rian Guren)は、まだ歳若い彼を支える老軍師である。


4種類くらいいる。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。